page top
槍沢ロッヂ

槍沢ロッヂスタッフブログ

ゴミは持ち帰りましょう

こんにちは、槍沢ロッヂです。

先週までに比べると、すこーし人通りも落ち着いてはきましたが、本日もまだまだ賑やかな1日となりました。

 

さて、下の写真のゴミ入れ、何を捨てるゴミ入れだと思いますか?

P8300580

答え:左がスティール缶、右はビン類。(当小屋でお買い上げ頂いた商品のみの専用ゴミカゴ)

しかしながら、もはやそんな分別の面影すらない状態になっております・・・。

 

まあ、こんなにヒドいのは珍しいほうですが。

普段は皆さんマナーの良い方のほうが圧倒的に多いわけでして。

 

実際、このゴミを捨てていったのは、某国の30人の団体ツアーの方々。

この国の方々に関してはこれまでも色んな場面を目の当たりにしてきているので、今更感というか「あきらめ」に近い感覚が無くも無いと言いますか。

 

とは言え、ルールはルール。

外国人の登山客が増えるのは歓迎ですが、これらマナーやルールの浸透にどう取り組んでいくのか、という事もこれからの大きな課題です。

今のところ、「ゴミ入れに入れてくれるだけマシなのかな」と考えるのが精一杯だったり・・・。

W(ダブル)槍!

本日の槍見岩からの一枚!奇跡!

稜線を辿っていって、写真中央の綺麗な三角形が槍ヶ岳の穂先。その上方、雲が槍の形をしています。

 P1010415

この数日の槍沢ロッヂ付近の天気は午前中は日差しが強く、真夏のような天候です。

午後は飛騨方面からの雲が多いですが最近は夕立はありません。

 

P1010414 P1010427

写真左、今日の花はシオンの仲間、ノコンギク(野紺菊)です。槍沢ロッヂ~ババ平間で見られます。

写真右、アサギマダラが小屋付近を優雅に舞っていました。お客様も引きつけられるように見入っていました。本当に美しくて優雅。アサギマダラを見かけたら、何かいいことがありそうな予感がするんです。今日は2回も出会ってしまいました♪

秋の日はつるべ落とし

P1010408

PM6:30。月明かりは明るいですが、槍ヶ岳方面はガスの中。

徐々に日が短くなっています。槍沢は両側高い山に囲まれた谷、ですので日没はあっという間です。日が翳ってくると、気持ちも焦って思わぬ怪我にもつながります。もちろん、日没後の行動は大変危険です。早め早めの行動をお願いします。また、到着が遅くなる場合はご一報頂けると助かります。

 

 

P8251743

これはムシカリ(別名:オオカメノキ)の実。名前が特徴的、見つけやすい花です。

↓初夏にはムシカリはこんなかわいい花を咲かせていました。

20120622 (2)

晴れが続きますね

こんにちは、槍沢ロッヂです。

今日も晴れ間が広がり残暑の一日となりました。

午後は少し雲も出てきましたが、穂先がバッチリと見えております。

P1010393

これから先の予報も晴れマークが連続しており、どのくらい晴れが続くのか楽しみでもありますね。

槍沢ロッヂは標高1820mに位置しているので、ある程度は涼しいのですが、日中の日差しの下はさすがに暑いです。

熱中症などには十分注意し、しっかりと水分&塩分補給をして登山を楽しんで下さい。

 

こちらは朝露のついたエゾリンドウ。見頃を迎えております。

P8251739

爽やかなブルーの花弁が美しいですね。

 


先日ご紹介した「ヤズさん」こと高津くんが、本日でアルバイトを終え下山する事になりました。

見送りに集まったスタッフと記念撮影。(今年は「全員」が揃った写真が中々撮れませんね;;)

P8261758

 

モスグリーン色の帽子&Tシャツで決めたヤズさん、林の中の緑へ同化するように登山道を下って行きました。

P8261794

今までお疲れ様でした!そして、また山においでよ!!

よくがんばった!

 

おまけ:感極まって抱きついてしまうキム姉。熱い抱擁にヤズさんも嬉しそうというか・・・戸惑っているというか。

P8261792

見頃の花たち

こんにちは、槍沢ロッヂです!

IMG_2329

日中の日差しは相変わらず「あつ~い!」ですが、

小屋を吹き抜ける風が、だんだんと涼しくなってきました。

 

お風呂上り、生ビールを片手にベンチで夕涼みしつつ、

成し遂げた山旅をしみじみと噛み締めるお客さま方を、

心からうらやまし~く見つめる売店スタッフなのであります。

 

さて、そんな方々の足元に、今が盛りと咲いているお花がこちら。

イヌヤマハッカ

紫の小さな花が可憐な、イヌヤマハッカです。

ハッカに似ているからヤマハッカと名づけられましたが、ヤマハッカ属の種にはハッカの香りはありません。

 

P8250563おなじみアキノキリンソウ。

 

P8250570ヤマハハコ。

ウスユキソウの仲間です。

ドライフラワーのような花で、葉はうっすら雪が積もったようにビロード状になっています。

小屋の前では、何種類もの花がいま見頃です。とても賑やかですよ♪

播隆祭・前夜祭のお知らせ

こんにちは、槍沢ロッヂです。本日も晴天で暑い一日となりました。

P1010374

8月最後の週末。当ロッヂも賑わっております。

今週末は涸沢フェスティバルが開催されますが、槍ヶ岳は9月1日、槍ヶ岳山荘にて槍ヶ岳播隆祭が開催されます。槍ヶ岳を開山された播隆上人を偲んで、上人にまつわるお話と歌の会を行います。

8月31日は槍沢ロッヂにて前夜祭!参加は無料です!ぜひご参加下さい。

去年は台風のために、非常に寂しい播隆祭となってしまいました・・・。去年の写真を開いてみても、写っているのはスタッフばかり・・・。今年はお天気が恵まれ、賑やかな播隆祭となるよう願っております!!!

森林散策

本日は、「特集:ヤズさんと森を歩く」。

IMG_0759

”ヤズさん”とは、槍沢で最年少の若手アルバイト。最年少ですが、(いろんな意味で)敬意を込めて”さん”付けです。

彼は林業大学校生ということで、知識はもちろんとにかく木への興味と愛情がとてつもないのです。

どちらかと言うと普段は物静かな彼ですが、木のことについて語りだすと止まらない。

そして毎日かかさず森の中でのフィールドワーク。

今日は、そんな彼に槍沢~ババ平間の登山道をガイドしてもらいました。

 

 

総勢4人(撮影係の私含む)で、ロッヂをスタート。

IMG_0747

登山道をぐんぐん歩いていく・・・わけもなく、少し歩いては止まって観察、反対側を観察、そしてまた少し歩いて、といった感じ。

立ち止まるごとに、彼による木の説明が入ります。

こちらはシラビソの講義風景。「チクチクしない柔らかさ」の確認、及び葉の付け根の特徴についての細やかな説明。

IMG_0752 IMG_0757

 

次はカエデの種子。種を覆っている平たい皮は、風に乗って遠くへ飛ばすための翼がだそうです。

カエデの裏側から見上げるように覗かないと、中々見つからない場所にあります。

IMG_0807k

 

「わからない事はその場で調べる」が基本スタイルの彼は、森林の専門図鑑を常に携帯。

我々も見習わなければと、気が引き締まる思いです。

IMG_0748

 

ヤズさんの講義に聴き入る面々。

高い場所にある葉でも、しっかり手を伸ばし裏面を入念にチェック。

IMG_0769

 

ヒロハカツラは紅葉期に良い香りが出るとの事。そして紅葉まで待てない、と我慢できずに匂いを確かめるヤズさん。

IMG_0774 IMG_0775

 

槍見岩付近で、突如興奮気味に登山道横の岩場を駆け上がり始めました。

どうやら「ミヤマハンノキ」を見つけたようです。

IMG_0787 IMG_0788

 

ギザギザの鋸状の葉と、こんな形状の実がミヤマハンノキの目印だそうです。

IMG_0792

 

次はカラマツの若木と幼木。

「これからの成長が楽しみ」と一言。

IMG_0817 IMG_0821

 

最も声のトーンが上がったのが、ネズコ(左)。木曽五木の中で最も標高が高い位置に生えているとの事。

写真右は「凍害」による縦にできた割れ目ではないか、と興味深く見つめていました。樹木の糖分が足りないと木も凍ってしまうそうです。

IMG_0827 IMG_0828

 

 

ようやくババ平に到着。ロッヂから50分以上かけて歩くという、有意義な散策となりました。

皆が休憩している中でも、ヤズさんはおもむろに双眼鏡を取り出し、横尾根斜面の樹木を観察。

付近のダケカンバの林では、若木ばかり生育してる状態がどうしても気がかりなようで、「40年前くらいにこの辺は崩落があったのでは・・・」とポツリ。

IMG_0830 IMG_0838

 

まだまだ、たっくさんの木についての説明があったのですが、長くなりすぎるので本日はここまで。

IMG_0844

 

そんなヤズさんも後3日でアルバイト終了。

うーん、寂しいっすね・・・。

夕焼けショー

こんにちは、槍沢ロッヂです。

P1010358b

夕方にほんの少しの間雨が降りましたが、日中のさわやかなお天気は昨日と変わりなく、

待ち望んだ荷揚げも、数便終了しました!

(テレホンカードや、お昼のメニューなど、品切れ続出でお客様にはご不便をおかけしましたが、

徐々に品揃えが元に戻りつつあります)

 

そして、19時ちょっと前には上のような色鮮やかな夕焼けが!

仕事は一時中断。お客様達と一緒に小屋の外に走り出て、

夕空が繰り広げる美しいショーを、しばし堪能したのでした。

賑わってます&ご不便おかけします

こんばんは、槍沢ロッヂです!

ここ数日、午後に天候が崩れることが多かったですが、今日は夕立も無く、爽やかな一日でした。

おかげさまでロッヂは週末一番の大賑わいで、生ビールも飛ぶように売れました!(金曜よりも土曜よりも賑わってます!)お盆連休明けを狙っていたお客様、天狗池が見ごろを迎えていること、などが影響しているのでしょうか。

P1010357

この調子で明日の荷揚げも無事に終わって欲しいものデス・・・。

お昼のメニューは現在、手作りカレーのみ販売となっています。

品切れが多くなっており、お客様には大変ご不便をおかけしてます。

P1010292

アザミの花が開きかけているところ・・・まるで花火のようです。

(いつの間にか、下界の花火大会も終了ですね・・・せつない。)

朝は快晴ですが・・・

こんにちは、槍沢ロッヂです。

昨日午後の雷雨から一転、今日も晴天の朝を迎えました。

ここのところ天候が不安定で、午前中は穏やかなのですが、昨日・一昨日も正午からどしゃ降り・・・。槍ヶ岳では雷事故も起きています。夕立があることを想定して、早め早めの行動を心がけて下さい。

P1010353

快晴の穂先には沢山の人!(槍沢ロッヂの望遠鏡より↓)

P1010344

そして現在、槍沢ロッヂ付近で見ごろの花、ソバナ(キキョウ科)。ささやかな青紫色で花の形がかわいらしいです。

P1010296

 


さて、次は七夕と夏の星座についてのお話。

七夕は7月7日、なんですが旧暦の七夕は来週8月24日。

つまり七夕の夜空というのは、この時期に見えている位置が本来の”旬”の姿なんですね。

そもそも新暦の7月7日は梅雨期ですし、天の川も天頂ではないので、眺めるにはそれほど適していないと言いますか。

現在の夜空の天頂部はこんな感じです。

IMG_0632

ぼやっとした薄雲のように見える天の川が、南北を横切っています。

たくさん見えている星の中で、最初のポイントになるのは3箇所。(天の川を挟んで両側に2箇所、天の川の中に1箇所。)

IMG_0632ac

特に目に付くのは天の川西岸の一際明るい星、ヴェガ(織姫)でしょうか。その付近に薄暗い平行四辺形を見つければ「こと座」の完成です。

ヴェガの対岸には縦に3つ並んだ星が目立ちます。これが「わし座」のアルタイル(彦星)。

そして最後に、天の川の中に大きな十字が埋もれているのに気づきます。いわゆるノーザンクロス(北十字星)と呼ばれているもので、「はくちょう座」の骨格にあたります。

はくちょう座の尾にはデネブが青白く光ります。このデネブは太陽の200倍の大きさと言われており、恒星として最大級の明るさを持っています。ヴェガやアルタイルと同程度の明るさに見えるのは、ものすごく遠い距離にあるため。

 

そして、これらの星を結んだものが有名な「夏の大三角形」。

IMG_0632acc

 

大三角形付近には、この他に「矢座」と「いるか座」が愛らしい姿を見せ、私たちの目を楽しませてくれます。

IMG_0632ab

 

更に天の川を南へ下っていくと、銀河系の中心が明るく見えてきて、その中に南斗六星を抱いた「いて座」の雄姿が見え・・・。

残念、槍沢ロッヂでは横尾尾根に阻まれ、見る事はできません。こちらは次の日にお出かけの、稜線の小屋にてお楽しみください!

 

(天頂に関しては、谷あいに位置する槍沢ロッヂのほうが町の明かりに干渉されないため、良好な観測ができるそうです:穂苅社長談)

がんばれ穂高

こんにちは、槍沢ロッヂです。

昨晩のフルートコンサートを終え、フルート奏者のお二人が次の会場である槍ヶ岳山荘へと出発いたしました。

付き添いはアルバイトの穂高くん。

P1010339l4

 

もちろんただ付き添うでけではありません。

楽器その他機材の歩荷がお仕事。

重くて大きな荷物を背負子にくくりつけ、登山道へと歩き出して行きました。

0a

陸上部、そして大学のワンダーフォーゲルで鍛えた彼の体力は伊達じゃない!・・はず。

がんばれ穂高!

 

さて、今週のイベントはフルートコンサートでしたが、再来週の8月31には槍沢ロッヂにて「播隆際」の前夜祭が開催されます。

播隆上人を偲び、上人にまつわるお話と歌の会などを行います。

多くの方のご参加をお待ちしております。

 


今日のおまけ

槍グループ大天井ヒュッテの元アルバイト、通称「熊五郎」が訪ねてきてくれました。

相変わらず熊みたいでした!

IMG_0738

フルートコンサート!

こんにちは、槍沢ロッヂです。

今日は久しぶりに20度近い気温となり、お盆後に暑さがぶり返す残暑の一日となりました。

IMG_0718

日中は青空の下、太陽の照りつけるお天気だったのですが・・・

午後には曇りとなり、夕方にはドシャ振りの雨。

IMG_0721a

大気の状態が不安定なのか、雷の音も頻繁に聞こえていました。

 


さて本日の夜、槍沢ロッヂではフルートコンサートが開催されました。

静かな山の中で響くフルートの音色に、宿泊されたお客様も楽しんでいただけたのではないでしょうか。

IMG_0728

あさって8月19日(日)には、槍ヶ岳山荘にて同様のコンサートが開催されます。

ぜひ皆様、足をお運び下さいませ。

 

おまけ

司会をつとめてくれたのは、アルバイトのキム姉。

お疲れ様でした!

P1010328

 

 

そしてコンサートの前座をつとめたのは、こちらもアルバイトのハカセ。

「はかせの大道芸」、大いに盛り上がりました。

(写真はほぼ残像しか写りませんでした。実際には15個ぐらいのボールを投げているところだそうです:本人談)

DSCN2360

槍沢スイーツ倶楽部

こんにちは、槍沢ロッヂです!今日は雨は降りませんでしたが、ガスの多い一日でした。

穂先もなかなか姿を見せてくれません。

P1010317 P1010290

P1010303  P1010314

(右上写真:白い花はセンジュガンピ、左下:黄色い花はオトギリソウ)

 

 

 

槍沢スイーツ倶楽部発足!?

P1010276

昨日、男性スタッフがサプライズで巨大プリンを作ってくれました!突然の出来事にみんないい笑顔です☆

P1010264 P1010268

ゴマ入りカラメルソースが香ばしい、とろけるおいしさでした~。

 

そして今日はクッキーも!形は不恰好ですが、しょうが入りで美味でした☆ありがとう!

また木曜始まりの槍沢の長い週末が始まります、、、がんばろう!

P8160541

雨模様が続いています

こんにちは、槍沢ロッヂです。

本日は早朝から激しい雨から始まる1日となりました。

昼過ぎには少し日も差してきたのですが、その後再び雨に逆戻り。

IMG_0699

テントのお客様もこの雨模様の前に立ち往生。

 

雨の中、急いで下山していくお客様など。

IMG_0702

 

あまりよくないお天気が続いていますが、明日の予報には晴れマークがちらほら。

久しぶりに良いお天気になってくれそうです。

(そして、あさってからの予報には再び雨マークがついていますが・・・)

ありがとうございました!

こんにちは、槍沢ロッヂです!

IMG_0697

昨日ですが、先日槍ヶ岳山荘で行われていたNHKの取材隊が、今度は槍沢ロッヂで取材を行って下山されました。

(取材を受けるのは、看板娘ふくちゃん)

右手前のテレビ局スタッフの方、槍沢手ぬぐいがお似合いですね!

IMG_0694

 

さて、週末も終わり、今日は久々に落ち着いた一日でした。

一昨日になりますが、夏休みを利用して毎年お手伝いに来てくれているトモちゃんが下山しました。

写っていないスタッフもいますが、久々の集合写真です。

明るくてパワフル☆本当に忙しいところ、助かりました。ありがとうございました!!!さみしいよ~;

P8120534

 

IMG_0671来年も、お酒用意して待ってるね~!!

雨の週末

こんにちは、槍沢ロッヂです。

週末の賑わいを見せている小屋内ですが、本日は生憎の雨。

これまでほとんど晴れが続いていましたが、ここにきて本格的に雨模様となってまいりました。

こちらは今朝の玄関先での一幕。

IMG_0675

窓の外の雨を不安げに見つめるお客様。

中々足が進まない様子なのも頷けます。

 

昨日までは晴れの日が続いており、ロッヂからも毎日こんな穂先が見えていたのですが・・・。

IMG_0664

 

さて、こんな雨の中ですが本日はトレイルランニングの大会が行われており、槍沢ロッヂを通過していく競技者の方々の姿がちらほら。

IMG_0680 IMG_0681

軒先には人だかりができ、ちょっとした撮影会のような様相に。

そしてこの後、再び雨の登山道へと走り出して行かれました。

降りしきる雨の中、お疲れ様です!

少し肌寒くなってきました

昨日から20度を下回る気温が続いています。

夕方、朝は半袖では寒いです。長袖やフリースなど、羽織るものをお持ち下さい。

トンボも飛び始めました。少し乾燥している気がします。

P8030525

登山道も紅葉しているところがちらほら。

去年は気温差が少なく、“綺麗な”紅葉は見る事ができませんでした。今年こそは!期待したいですね。

P1010179 P1010173

今週末は天候の関係で登山者も伸び悩み、今日もキャンセルが相次ぎました。

ロッヂ周辺も本降りにはなりませんでしたが、小雨がパラパラ降っていました。

今朝出発された方は、明日の天候を考慮して、早めに下山してくる方が多かったようです。

真夏の残雪

こんにちは、槍沢ロッヂです。

今週に入り気温がやや下がり、槍沢ロッヂの周辺も涼しい風が吹き始めました。

夜は少し肌寒い日なども。

DSCN2320

 

さて、もうじき8月も中旬にさしかかろうとしておりますが、槍沢ロッヂ~大曲間には雪渓がまだ残っています。

雪の上では、時折冷たい風が肌を撫でていき、今日のような晴れの日はとても気持ちが良いです。

涼しいとは言え、やはり日差しは強いので日焼け対策にはご注意を。

DSCN2337

 

また雪渓が解けかけ、えぐれた部分が登山道と重なっており危険な箇所が一部あります。

雪がもろくなっていますので、踏み抜きによる落下事故につながる可能性も。

DSCN2332

 

応急的に、木の枝で迂回路を示唆する措置をしていますので、通過の際は立ち入らないようご注意ください。

DSCN2335

DSCN2334l

 


 

一時不通となっていたババ平の水は復旧いたしました。

ご連絡いただいた方、ありがとうございました。

DSCN2356

涼風

本日は早朝から晴れ。

やや曇りがちな事もあり、気温はあまり上がらず涼しい1日となりました。

 

たくさんのお客様で賑わっていた昼時の槍沢ロッヂですが、玄関先にこんな珍客が。

IMG_0614

水色の紋様(よく見ると半透明!)が美しい”アサギマダラ”です。

羽も大きく、非常に優雅な蝶です。

 

IMG_0618

羽を休めるために止まっていたのは、なんと募金箱だったりします。

 

羽ばたいている姿も撮影したかったのですが、思わぬ速さで屋根の向こうへ・・・。

IMG_0619k

また来てくれるといいですね。

しっとり

P1010216

こんにちは、槍沢ロッヂです!

乾燥して砂埃がたちやすかった登山道も、久しぶりの恵みの雨でしっとり潤っています。

 

P1010218 P8060530

朝から大雨でしたが、それでもお昼は休憩するベンチが足りなくなるほどの人出でした。

雨は一日中降ったり止んだりを繰り返していましたが、明日以降はまた晴れ間が戻りそうですね!
今週末も大勢のお客さまで賑わいそうです。

8月5日

こんにちは、槍沢ロッヂです。

今日は予報通り夕方雨がぽつぽつ降りましたが、本降りにはなりませんでした。

 

槍沢ロッヂからババ平への登山道で見られるお花を紹介します。

オトギリソウ

↑オトギリソウ(弟切草)花は一日で終わってしまうそうです。

登山中、黄色い花を見ると元気がでます!

ギボウシ (2)

↑ギボウシ。日陰でよく見かけます。特徴的な大きい葉とひょろっとした茎が印象に残ります。

花も薄紫色で可憐です。

ギボウシ (3)

130!

8月最初の週末!連日の好天で小屋も大変賑わっております!

今日は生ビールが130杯!たくさん売れました!ありがとうございます!!!

おかげさまでシャーベットも売り切れです。今日は気温も26度まで上がりました。

↓槍沢ロッヂから5分程登った辺り、右手に見えるのはカブト岩です。槍の穂先に負けず劣らずとがってます。

P1010160

今日はババ平まで偵察に!汗をかくと気持ちもスッキリしますね!やはり山は歩かないと!!

P1010166 ババ平キャンプ場手前、最後の“オアシス”。

空気がひんやり。ロッヂで休んだばっかりですが、一息入れたくなります。

↓ババ平テント場です。奥に雪渓が見えます。ここまで来ると槍はもう見えません。

槍ヶ岳山荘までまだここで1/10くらいです・・・が、皆さん結構バテていらっしゃいましたね・・・。

P1010181

P1010202

ババ平テント場は沢沿いなのですが、下の写真の通り、全く水がありませんでした。からっからです。

P1010198

 

こんな暑い日はピチピチの売店ガール達で癒されてください☆

P1010214 P7260486

(左から昨年よりアルバイトのもっか、ふくちゃん、今年からバイトのまりりん。)

130!

8月最初の週末!連日の好天で小屋も大変賑わっております!

今日は生ビールが130杯!たくさん売れました!ありがとうございます!!!

おかげさまでシャーベットも売り切れです。今日は気温も26度まで上がりました。

↓槍沢ロッヂから5分程登った辺り、右手に見えるのはカブト岩です。槍の穂先に負けず劣らずとがってます。

P1010160

今日はババ平まで偵察に!汗をかくと気持ちもスッキリしますね!やはり山は歩かないと!!

P1010166 ババ平キャンプ場手前、最後の“オアシス”。

空気がひんやり。ロッヂで休んだばっかりですが、一息入れたくなります。

↓ババ平テント場です。奥に雪渓が見えます。ここまで来ると槍はもう見えません。

槍ヶ岳山荘までまだここで1/10くらいです・・・が、皆さん結構バテていらっしゃいましたね・・・。

P1010181

P1010202

ババ平テント場は沢沿いなのですが、下の写真の通り、全く水がありませんでした。からっからです。

P1010198

 

こんな暑い日はピチピチの売店ガール達で癒されてください☆

P1010214 P7260486

(左から昨年よりアルバイトのもっか、ふくちゃん、今年からバイトのまりりん。)

晴天続きですが・・・

今日も晴天!2週間近く晴れの日が続いていて、まとまった雨が降ってません・・・。

嬉しいことですが、あまりに晴れの日が続くと、水不足が心配です。小屋前を流れる梓川源流もだいぶ水かさが減っています。水小屋の水源も細くなってきたので本水源に移動です。

P1010145

外仕事日和です。アルバイトの穂高君も頑張っています!(左)

京都から来た彼、山好きには気になる名前。「ほだか」と読むそうです。

槍沢水源

こんにちは、槍沢ロッヂです!

 

P8010494

照りつける日差しの中、ホース片手に佇むのは、おなじみ加藤P。

今日は、小屋やお客さまにとって大事な水の水源を、水量の多い上流へと移動しました。

 

P8010496 P8010495 P8010502

P8010501

笑顔も日差しも眩しいです。

 

槍沢ロッヂ付近は、27℃と昨日を上回る暑さでした!

水場の冷た~い水や夏限定メニュー(シャーベット、生ビール、冷やしうどんが飛ぶように売れました)で、

パワーチャージ!して、槍ヶ岳を目指してくださいね♪

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

このページの先頭へ