page top
槍沢ロッヂ

槍沢ロッヂスタッフブログ

7月31日 暑いです!

こんにちは!槍沢ロッヂです!暑いです!

P1010124

P1010120 P1010121

小屋前に設置してある温度計で25度!日差しが強い一日でした!ちなみに槍沢ロッヂの標高は1820mです。

皆さん槍沢ロッヂのあらゆる木陰で大休憩。炎天下に出て行く準備をされていました。

 

こんな日はサングラス!と焼きたくない人は首に巻くタオルやバンダナが必需品です。

下界では毎日のように高温注意報が出ているようですが、山でも熱中症にはご注意を。

槍沢ロッヂから先は樹林帯(木陰)も無くなります。

槍沢ロッヂの水場は無料です。しっかり水分を補給して行って下さいね!

P1010125

7月30日

こんにちは、槍沢ロッヂです!

クガイソウとコヒョウモン (2)

クガイソウに群がっているのはコヒョウモン。

槍沢ロッヂ手前の水力発電のある辺りに沢山咲いています。

ヤマホタルブクロ鐘形が特徴のヤマホタルブクロ。

この時期、紫色の花が登山道に目立ちます。

 

週末から今日にかけて、登山道、小屋前も登山客の絶えることが無く賑わっています。

夏休み期間に入ったこともあり、家族連れの小中学生の登山客も目立ちます。

P1010098

携帯電話のご利用について

こんにちは、槍沢ロッヂです!

休憩中のお客さま方も大注目だったのは、NTTのアンテナ工事です。

本格的な夏を向かえ、携帯電話の電波を求めるお客さまが増えてきた今日この頃。

槍沢ロッヂ付近では、ごく一部でしかつながらなかった携帯電話(docomo)ですが、

本日、受付にルーターが設置され、玄関周辺でバシッとつながるようになりました。

P1010085ここだよ~。

P1010086

なんと、アンテナは常時2~3本立っています!

(南岳小屋は3~4本だそうです。うらやましい~)

※なお、つながるキャリアはdocomoだけです。

夏日!!!

こんにちは!槍沢ロッヂです!

P1010076

気持ちの良い夏日になりましたね!小屋内に吹き込む風が心地よいです。

ただ今pm1:30。今日は沢山のご予約を頂いているにも関わらず、不気味な程静かな受付、売店・・・。今のうちにブログ更新させて頂きます。

小屋前には沢山のお客様がいるのですが・・・。

 P1010067

そして今日の槍。

P1010072

ああ、いいですね、羨ましいです。

こんな日は生ビールゥゥゥゥゥゥ!\900(モデル:キム姉)

P1010080A

槍見○○

こんばんは、槍沢ロッヂです!今日は雲は多かったものの、まずまずの天気でした。

さて、槍ヶ岳へ向かう方は誰でも、辛いとき苦しいときに、行く手にアレを見つけると元気になるのではないでしょうか。

「槍見○○」という名の、槍見スポットをご紹介します。(今日は写真が撮れず・・・数日前の写真ですがすみません)

まずは横尾山荘さんから約40~50分。

P1000774←横尾の分岐(左の登山道を進みます。右の登山道は蝶が岳方面)

こんな登山道を進んでいくと・・・

P1000783 P1000787

槍沢ロッヂとの中間あたりに“槍見河原”があります。

見落としがちですが、木々の間から穂先が・・・!

P1000798

P1000802a一応、道しるべも・・・

 

 

そして2箇所目。槍沢ロッヂから登り5分。登山道右側に大きな岩が出現します。

P1000879

通称“槍見岩”。このあたりで綺麗な穂先を見る事ができます。

P1010037

いずれも、晴れている日に限りますが・・・見えたら少し気力体力も回復!?

 

さて、夏山シーズン始まっています!明日からはしばらく混雑が続きそうです!

沢山の小屋がある上高地とは違って、槍沢ロッヂからは本格的な“山”です。槍沢ロッヂから約4時間、山小屋・売店は一切ありません。

平地は毎日猛暑のようですが、山はあっという間に天候が変わります。

どんな天候にも対応できるよう、しっかりとした装備、計画をたててお越しくださいね!

待ちに待った夏山です!楽しみましょう☆

P1010047

平日ですが…

P7160201

こんにちは、槍沢ロッヂです!

 

昨日に引き続き、日中は晴れ間の広がるいいお天気となり、平日とは思えない人出で賑わいました。

夕方には曇り空となってしまいましたが、槍ヶ岳から降りてきた方々は、生ビールを片手に大満足の表情でまったり。

ロッヂの前を流れる沢を横目に、夕涼みして疲れた体を癒しているようでした。

P7240469

宿題持参でお勉強中の小学生もいました。夏休みなんですね~。

 

お天気がよさそうな週末は、さらに賑やかになりそうです!

お待たせしました!

お久しぶりです!10日ぶりの更新となります!けしてサボっていたわけではありません!!

いつの間にやら3連休が終わり、梅雨も明け、名古屋場所(相撲)も千秋楽を迎え、いよいよ慌しい日々となっています。

曜日の感覚がなくなってきている今日この頃。

天狗池目当てに登って来られる方もちらほらいらっしゃいますが、

※例年、池は8月上旬にならないと出てきません。まだ雪の下ですのでご注意ください!!!

 

P1000946ニッコウキスゲも咲き始めました!

サンカヨウサンカヨウも大きな実を付けています。

P1010043こちらはセンジュガンピ。ナデシコの仲間です。

 

 

今日はたまにガスもかかってはいましたが、久々に!!一日を通して穂先が良く見えていました!

山荘の方は待ちに待った晴れ間だったのではないでしょうか?

 

とりあえず、私たち元気でやっていまーす!!!

P1000993 P7230466

 

(槍沢ロッヂのインターネットの電波は蝶ヶ岳ヒュッテさんにある無線機から受信しているのですが、その無線機の調子が悪く、電波が受信できずにいました。悪天候の日もインターネットはつながりづらいです。ご了承ください)

連休前日

こんばんは、槍沢ロッヂです!

今日の朝は雨も止んでいましたが午後はほとんど霧雨のような天気でした。

昨日のような増水は引いたようですが、沢筋の通行には十分ご注意下さい。

 

連休前日、お客様も増えてきて、久々の忙しさにスタッフ間でも緊張感が増してきました・・・!

準備はしてもし過ぎることはないですよね、不安でいっぱいです。

(ちょーさん(支配人)早く帰ってきてー)

ですが、多くの方に山旅を楽しんで頂けるよう、私たちも気合を入れて頑張ります!!!!!

 

こちらはお昼営業のメニューです↓

IMG_0582 P1000919a

また、シャーベットジュースも販売しています!実はまだ売店に出してから一つも売れていない・・・

ここのところ天気予報がコロコロ変わりますが、冷たいアイスをがっつきたくなるような晴れの日を待ってます☆

雨、風強い一日

今日の雨は風も伴って本降り。ロッヂで今日のような強風が吹くことは珍しいです。

沢の水が濁ってきたので偵察に行ったところ、増水で危険な場所もありました。

P1000910 

P7120170 

P7120171        P7120172  

一時止んだりもするのですが、滝も・・・   

明日の朝には状況も変わっているかと思いますが、無理をせず、通行には十分ご注意ください。

 

今週末は3連休。みなさーん!山の準備は進んでますか??

槍沢ロッヂは14日が大変混雑する予想です!

お泊りの方が槍に登る15日は今のところ晴れの予報ですが、14日も晴れて欲しいですね!

(スタッフ一同願っております!!!)

 

また、最近問い合わせの多いアイゼンについてですが、

槍沢を経て一般的なルートで槍ヶ岳へ向かうルートでは

軽アイゼンとピッケル又はストック(経験、時間帯にもよりますが、あれば安心です。)

今日の雨で残雪の状況も変わっているかもしれませんが・・・。

またブログにて報告します。

偶然…

こんにちは、槍沢ロッヂです。

P1000875

今日も、朝からすがすがしい晴天に恵まれました。

沢のせせらぎ(というほど可愛らしい流れではありませんが)に耳を傾け、

ぽかぽかに温まったベンチでまどろんでいると、

このまま(仕事もしないで)ずーっとここでこうしていたい…という気持ちになってきます…。

 

IMG_2306

ハナアブが本の上にやってきて、ひなたぼっこにつき合ってくれました。

 

さて、お天気はとても良かったのですが、明日から崩れそうな予報のためか、

登山客はぽつぽつ…とても静かな一日でした。

スタッフも、今週末の連休に向けてパワーを溜め込んでおります。

 

槍見岩まで朝休憩に散歩に出かけたスタッフ。いつものように槍にカメラを向けていたら・・・

P1000883

ヒュッテ大槍さんの荷揚げの瞬間を激写していました!

P1000883a P1000884b

あの位置に小屋があるんですね~。

今日も青空

IMG_2273

こんにちは、槍沢ロッヂです。

 

里は気温湿度ともにいよいよ真夏!といった様相ですが、

山へ戻ってみれば、日陰や小屋内は上着が必要なほどの涼しさ。

このギャップも標高のある山ならではの面白さです。

 

久しぶりに歩いた登山道も、新緑の若葉から青々と逞しい木々へと、一転していました。

IMG_2281 こちらは岩魚をみつけやすい河原。

しかし、今回は水量が多く
流れが速かったため、
岩魚の好むような“よどみ”が見当たらず…

岩魚を見つけたのは
もう少し下流の、二の俣の橋の下でした。

IMG_2280しかも2匹です!

橋を渡る際に思い出したら、ぜひ下をのぞいてみてください。

(荷物の重さで橋から落ちないようにお気をつけください)

 

IMG_2282 P7100168

ゴゼンタチバナや色鮮やかなクルマユリも、見頃を迎えています。

長い時間歩き続けていると、ついつい足元ばかりを見てしまいますが、

疲れたときこそ周りを見渡すと、今が盛りの花々が(時にはカタツムリや蝶たちが)

私たちを元気付けてくれます!

 

IMG_2265

暑い一日でした

今朝は朝日を浴びた穂先がくっきり見えて、すがすがしい朝となりました。

穂先が見えたのは久々な気がします。

天気が良いので、小屋前もひっきりなしに登山客がいました。

平日にもかかわらず、印象としては昨日より忙しかったです。明日もお天気よさそうですね!

 

今日は先日丸太を運んだ赤沢の道直しに。これでゴロゴロとした岩に足を取られずに済みます!

P7090164

 

半袖で十分な今日はそうめん日和。美味しくいただきました!

P7090163

槍沢で夕焼け!?

こちらの写真、昨日の夜、7時過ぎの写真です。尾根に霧がかかっていて幻想的。

雲がうっすらピンク色なのが分かりますか?

P1000835 P1000845

槍沢ロッヂは谷底の小屋なので、“夕日”は見る事ができませんが、“夕焼け”は見る事ができます。

槍ヶ岳方向、ピンク色に染まります。(初心者の写真なので、肉眼のほうがもっと綺麗です!)

 

↓これは6月17日の夕焼け(しつこいですが肉眼のほうがもっと綺麗です)

20120617

 

今日も雨は降らなかったものの、パッとしないお天気でした。

今週前半は天気もよさそう、ということで6日金曜から徐々にお客様も増え、小屋も賑わってきています。

今日は小屋のスタッフが3人。ちょっと寂しいですが、あと5日もすれば夏期アルバイトも登ってきてスタッフも約4倍に。

今日という日。

こんにちは、槍沢ロッヂです!

朝から本降りで日程を変更して下山されていく方もいらっしゃいましたが、10時過ぎでしょうか、雨も止んで資材のヘリが飛んできました。

この資材は、ババ平テント場手前の赤沢という場所に架けてある橋が、今年の雪の重みで折れてしまい、その修復のための資材です。

なんとか連休前には直したい!しかし明日から小屋の人手が少なくなるので、今日のうちに資材を運んでしまおうということで、再び雨の降りしきる中、スタッフ2名が丸太を担いで3往復

(一往復30分・一本45キロ)。お疲れ様ですっ!!!

このお天気ですので、修復にはもう少し時間がかかると思います。気をつけて通行して下さい。

P7020124

槍沢はヘリが飛んでくれましたが、稜線のガスは一日、抜けてくれませんでしたね。

P1000828

こんな雨・ガスの日はなおさら登山計画は万全に。

今日も上高地に到着されたお客様から電話がありましたが、上高地出発が13時半では遅すぎです。

15時には小屋に着けるよう計画して頂いて、遅くても17時にはご到着下さい。

上高地~槍沢ロッジ間のコースタイムは約4時間半。おのずと、上高地出発時間が決まってくるはず!

今は、19時頃まで明るいですが、これからは日が短くなっていきます。午後には夕立なんかもある時期です。

翌日のハード槍ヶ岳登山に備えて、余裕を持って当ロッジに到着して体力の回復、温存に心がけて下さい。

またここ数日で、天狗原分岐~グリーンバンド付近で、道を迷われる方が何名かいたようです。

大曲より上部は夏道も出てはいますが、雪渓で途切れています。そこであわててはいけません。

落ち着いて行動しましょう。地図を出して、一休み。

よく見れば、目印の竹ポールが立っていたり、先の登山道が見えてくるはず。それでもわからない時はがむしゃらに進まず、わかるところまで引き返しましょう。

少しでも不安があるお客様は、小屋のスタッフに遠慮なく聞いて下さい。

あのCMメロディーの

梅雨らしい、本格的な雨が続いています。

今日は一日、雨降りでした。

外仕事も出られず、窓拭き、床掃除、先日の荷揚げで新しくあがってきた商品の整理など、小屋内の作業が続きます。

P7060162生ビール&カップワインの販売を始めました!

カップワインは塩尻の林農園さんの、夢~ふくらーむ♪ごーいーちわいん~♪(五一ワイン)です。

五一ワインといえば、このCMメロディーが反射的に流れてくるのですが・・・

(小屋で知っている人がおらず寂しい・・・;)

ちょっと飲みたい方にサイズもちょうど良く、長野で有名な美味しいワインです。

 

今の時期、登山道で見られるお花↓ゴゼンタチバナ。葉が4枚のものは花が咲かないそうです。

P1000781

曇りのち雨

こんにちは、槍沢ロッヂです!

今日は連休前の荷上げDAY。

稜線はガスがなかなか抜けませんでしたが、槍沢は何とか全ての便が終了!

荷上げが終わったのを見計らったかのように、雨がぽつぽつと降り出しました。最後は雨の中での作業です。

P1000819  P1000817

お米も大量に届きました☆

 

槍沢に現れたサンショウウオ君。瞳がとっても愛くるしいです。

IMGP2036

天狗原コースの雪切り

今日は天狗原コースの雪切りに出かけました。

天気が良く、槍沢ロッヂの温度計も22℃!!!(この温度はロッヂでは真夏日!)

日陰がありませんので、大変暑い中での作業となりました。

P7040135

一番奥で手を振っているのは南岳小屋の日野支配人。

P7040144

P7040147

P7040152

 

P7040153 P7040155

また、天狗原分岐~上記雪切り箇所までの間の雪渓には目印を立ててあります(左写真)

落石もみられました(右)

P7040154 P7040157

道標を設置しました。

左は槍ヶ岳と天狗原の分岐。右は槍ヶ岳と東鎌へ続く水俣乗越の分岐。

 

天狗原経由の南岳コースは、まだアイゼン・ピッケルが必要ですので十分な装備でお出かけ下さい。

また、槍沢経由槍ヶ岳の登山道に関しては7月3日の槍ヶ岳山荘のブログをご覧ください。

『分岐の付近よりグリーンバンドまでは登山道が出ています。』の部分は下の写真で見える登山道部分です。

P7040136a

もうじき満月

こんばんは、槍沢ロッヂです。

IMG_0603

本日は昨日の快晴から一転、お昼前からまとまった量の雨が降り続いています。

 

昨晩まではキレイに月も見えていたりもしたのですが。

IMG_0601

月と言えば、明日7月4日は満月ですね。

今日はあいにくの空模様ではありますが、明日はまた晴れ間が戻ってきそうな予報ですので、ひょっとしたら満月の夜空を楽しむ事ができるかもしれません。

IMG_0598

ちなみに昨晩の月齢は13だそうで。

左側がほんの少し欠けてるようですが、それなりの双眼鏡などで見ないと影までははっきり確認できませんでした。

それにしても、周囲に明かりが無い山の中にいますと、月明かりというものが本当に明るいと実感させられますね。

槍沢ロッヂですと、敷地内からでも月明かりに照らされた槍の穂先が見えたりします。満月の日は月の下で山を眺めるのも、昼とはまた趣が違って良い物です。

 

(ただし足元には十分ご注意を。また、いくら明るくても夜の遠出は推奨されません!)

ヤマテン閲覧サービスはじめました

IMG_0588

こんにちは、槍沢ロッヂです!

 

昨日の雨から一転、朝から日差しの強い一日となりました。

ベンチに寝そべって、濃い青空を低い雲が悠々と流れていく様を眺めていると、

今年もいよいよ夏が来たなあ~と、しみじみ実感するのであります。

 

IMG_0526

お散歩日和の本日、道すがら出会ったのはマイヅルソウ。ユキザサの仲間です。

花序(さきっぽの花の並び)が、まるで雪をまぶしたように可憐で瑞々しい花です。

(ちなみに、ユキザサの“ユキ”は、ここに由来しています)

あと2~3週間ほどは、槍沢を通る登山者の目を楽しませてくれそうです。

 

 

さて、話は変わります。

本日より、みなさんにもご利用いただいているロッヂのパソコンで、

「山の天気予報」の閲覧サービスが始まりました!

P7020130

ヤマテンの小林さん自ら、設定をしに来てくださいました。

暑い中ありがとうございました。

「山の天気予報」は、(株)ヤマテンの気象予報士さんが発表する全国15山域の天気予報です。

翌日、翌々日の6時間後とのお天気に加え、気象予報士のコメントがあってわかりやすいです。

(利用についての注意事項がありますので、必ず目を通してからご利用ください)

毎日1回16~17時に発表されますので、ロッジにお泊りの際は、ぜひ山行にお役立てください。

雨、ですか

IMG_0573

こんにちは、槍沢ロッヂです。

7月初日、約1週間ぶりとなる雨ですね。思っていたよりは本格的な降りとなっています。

予報では明日は晴れマークがついていますが、どうなるでしょう。

 

本日は映像制作の方が、雨の中撮影をされていました。

IMG_0578

 

横尾尾根にガスがかかるのも久しぶりです。

IMG_0568

たまにはこういう景色もいいものです。

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

このページの先頭へ