page top
槍ヶ岳山荘

槍ヶ岳山荘スタッフブログ

2010年5月31日その2

穂高方面はこんなです。

2010年5月31日

今日は朝から良いお天気で、眼下に雲海を眺めながらの作業でしたが、
午後からはガスが出てきて今はもう真っ白です。

昨日休暇明けで槍ヶ岳まで戻ってきましたが、槍沢あたりまでは沢山の花々で
ずいぶんと癒されながら歩いてきました。
ニリンソウやサンカヨウ、イワカガミも咲き始めていました。
この辺りに花が咲き始めるのはいつ頃でしょうか・・・。



※ 写真は今日の穂先の整備の様子です。

2010年5月30日

午前中は穏やかな天気。ということで外でお茶となりました。
その後は、冬季小屋周りの雪かき、天窓開け、壁塗りなど、いつもどおりの一日。
明後日は荷揚げ、明日にはその準備も少ししないと。

2010年5月29日

午前7時、ヘリポートから見える小槍と北アルプス裏銀座の山並みです。白一色だった山肌は、日毎に雪が融けて黒々とした岩が目立ち始めています。硫黄尾根も、はっきりと見えてきました。左奥の黒っぽい三角の山は水晶岳、中央奥は剣、立山連峰が見えています。風のない穏やかな朝、今日もまた一日が始まります。

2010年5月28日

昨夜は、よせてくる波のように広がった見事な雲海のうえにポッカリとお月様。そして、今朝も常念岳の向こうはごらんのようなくも、くも、雲。八ヶ岳、浅間山、南アルプスの山々、そして富士山が雲の上に乗っています。そして今夜は満月です。どうぞ、よい天気でありますように。

2010年5月27日 おまけ

ガスがぬけると・・・(ブロッケン付き)

2010年5月27日

ここ5日間ぐらい太陽を見てなかったのですが、昼ごろからやっと上空にガスを通して日の光が見え隠れしだし、今日はいい景色が見れるんじゃないかとワクワクしながら外で作業をしていました。小屋周りの雪も減ってきたので、食堂にしまってあった小型の貯水タンクを出して、厨房の裏に置いたりと少しずつ小屋周りの様相も変わってきました。

2010年5月26日

昨日の雨は夕方から雪に変わり、けさはごらんの通りの雪景色。わずかな足跡はきょうから休暇の谷原くんが朝早く出発したしるしです。ヘリポートの周辺は足首までスッポリと埋まるほどの雪です。槍の穂先がうっすらとみえます。玄関前のテラスに立つとすぐ近くで雷鳥のギイギイという鳴き声が聞こえました。

2010年5月25日

今日休暇明けで登ってきたのですが、グリーンバンドから上は真っ白。目印のポールがなければ、今頃どこにいるのやら といった感じの濃いガスでした。
槍沢ロッジの手前から雪の上となり、まだまだ登山道は出ていません。ババ平~大曲
(写真)では沢筋は割れてきています。小屋直下の斜面は天候によっては堅く、場合によってはアイスバーンのようになります。まだまだ、気をつけてください。
 でも、そろそろ軽装で来てしまう人が現れるんです。何とかなりませんかね。

2010年5月25日

スタッフのための食事を作るスタッフ東條さんです。

このスタッフの食事を作る従食当番は、ローテーションでスタッフ全員回ってくるのですが慣れない分量と時間制限もあって新人スタッフは大変なのです。

昼はあんかけチャーハン、さて夜は何を作ってグルメなスタッフの舌を満足させてくれるでしょうかねー!?
楽しみ、楽しみ。

2010年5月24日

またかっ!と、言わないでくださいね。
そうです、今日も悪天候で外には出れずひたすら天井&壁拭きです。

が、しかーし!
写っているのは今年から南岳小屋を任される日野さんなのです。
これまでのブログでもさりげなく写っていた日野さんですが、こうしてメインを飾るのは初めて。
「ブログはちょっとなぁ」と渋られながらも何とか説得できました。

日頃の雪かきのせいで、山荘スタッフ野田君と同じくらいの顔の黒さですが、それは雪かきを頑張ってもらっている証し。
ここ2,3日は天気が悪く館内の仕事をしているせいか、やけに体重を気にしている日野さんですが、常にみんなに笑顔で接してくれるお茶目な人なのです。

これからは南岳小屋の準備も始まるので、山荘で一緒に働く機会は少なくなるけどそれまでは一緒に頑張りましょうね。
ねっ、日野さん!

2010年5月23日

今日は朝から雪でしたが、いつしか雨に変わっていました。

外仕事は泣く泣く(?)諦めて、中仕事!!

寒い冬を乗り越えた小屋の天井や壁を拭き掃除!

きれいになるって気持ち良いですよね♪

2010年5月22日 おまけ

「また来ます!!」と、堅い約束を交わしたのでした・・・

(美味しい槍ヶ岳ワインと、妙に黒いN田と記念撮影♪)

2010年5月22日

昨日は『山の学校』の皆さんがいらっしゃいました!

槍沢ロッジを経て残雪期の槍ヶ岳を頼もしいプロガイドさんと登るツアーです。

いいお天気で、穂先からの景色もよかったそうです!!

皆さん楽しそうに盛り上がっていらっしゃいました♪

2010年5月21日

鮮やかな青空がひろがっています。中庭の雪かきのピッチがあがってきました。屋根の上に大型の除雪機をヘリコプタ-であげて、20年ぶりの大雪に立ち向かいました。写真の真ん中の奥でスコップを振るっている人がいます。この雪の下には7つのタンクが埋まっています。これらのタンクに水を貯めるのです。山小屋の仕事もいよいよ本番です。

2010年5月20日

今日も一日天気が悪いかな、と思って午前中はユートン塗りをしていたのですが昼からは視界がどんどんと良くなって常念や笠ヶ岳の方まで見えるようになりました。
そうなるとやっぱり外仕事大好きスタッフとしては当然雪掻きになるわけでした。

昨日までの雨でかなり雪がとけて中庭の雪掻きも終わりがみえてきました。
めざせ、5月終了!?

2010年5月19日

昨日までの爽やかな青空が消え、今日は朝から雨。連日の雪かきはひとやすみ。全員で床塗りをやることにしました。ニスの親分のようなユウトンという塗料をつかいました。歩けるスペースをあらかじめ確保して、あとはすべて塗りつくすのです。そそっかしい人は、塗ったばかりのところへべったりと足跡を付けるのです。あしたも塗ります。まだまだ塗ります。そそっかしい物語は当分続くのであります。

2010年5月18日 その2

屋根の雪の一部がなくなり乾いたのでお客様用の布団を干しました。
やっぱふかふかの布団がいいですよね。
ついでに自分たちのも干したので、今夜寝るのが楽しみです♪

2010年5月18日

鶴見が休暇で下山しました。
今日は大喰岳から天狗池方面へ滑り、槍沢を下るとのことで、野田のスノーボードを持っていきました。
鶴ちゃんは大切な仕事仲間であり、遊び仲間。
遊び相手と遊び道具を同時に失ってしましました(笑)

それにしても・・・最高の青空の下で滑る一本は格別だろうなぁ。
なんとも羨ましい休暇の初日です。
行ってらっしゃい!!!!

2010年5月17日

今日は久々に山荘スタッフが全員集まりました。
休暇や下での仕事などでなかなかみんなが小屋にいるということがなかったので、今日は楽しい夜になりそうです。

2010年5月16日 おまけ

休暇なのに下山せず山の中で楽しむ野田(横尾尾根にて)
編集で画像を明るくしたのに、まだ顔が黒い・・・

2010年5月16日

昼の休憩時間、小槍をバックに避雷針ピークを直登しました。
天気の良い日の休憩時間はボードで殺生まで滑ったり、大喰岳まで散歩したり、みんなそれぞれ自分の時間を楽しんでます。
そしてハアハアいいながら汗だくで帰ってきて、また仕事をするのです。
元気ですねー 
私はというと今シーズンはなぜかやたらと怪我をするので、すこし外へ行くのは自粛気味です。(そのぶん外へ行くとテンションあがっちゃってムリして怪我する悪循環なんです。)

2010年5月15日 おまけ

今日は『富山湾』が見えました・・・

2010年5月15日

ここにいると、毎日のようにいろんな絶景を見れて

「幸せだなぁ・・・」

と、思うわけです・・・

ほんと、見飽きませんっ!!

日々違う景色を見せてくれますからね!

2010年5月14日 その2

最近、お客さん向けの食事のメニューのサンプルを食べる機会がたまにあります。
スタッフみんなで試食して、あれやこれやと話し合うのですが、下界でもめったに食べないようなものもあってとても興奮気味なのです。

写真はローストビーフを前に大興奮のスタッフです!
いや、ほんと美味しかったです!

2010年5月14日

今日もいい景色は見れないかなーと思っていたら、夕方になって槍ヶ岳は雲に浮かぶ島となりました。
こんな景色の場所での雪掻きはまた格別です!
シャベルを持つ手にも力がみなぎります。

除雪機の向こうに見えるのが笠ヶ岳です。

2010年5月13日

今日は晴れてるけど風がかなり強く、11日を予定していた荷揚げはまた明日に延期だろうと思っていましたが、風速15メートル以上あるなか来てくれました。ラマが。
毎度のことですが、約600キロの荷を吊って吹き荒れる風の中、3000メートルの山の上まで飛んでくるラマを見ると感動しますね。
まさに命がけで届けてくれた荷物なので、大切に使わなければと思うわけです。

2010年5月12日

今日こそ晴れろ!
と、期待してはみたものの、願いむなしく一日ガスの中。
穂先がたまに見えるぐらいが限界で他には景色と呼べるようなものは見えませんでした。

今日のような極寒の天気では、待っていてもいっこうに中庭の雪は減ってはくれずひたすら雪掻き。
シャベルだとカキーンと跳ね返されるほどに硬く凍っているので、ツルハシで崩していきます。この作業を一日ずっとしていると、夕方には疲れもあり石油でも出るんじゃないかと思えてくるのですがもちろん石油は出ません。

うん!やるしかないっ!

2010年5月11日

今日は荷揚げの予定でしたが予報どうり雨だったので、暖かいお部屋で襟布でも縫うのかなぁとか甘い考えでいたら、この雨で緩んだ中庭の雪と氷を一気に打ち崩せとの隊長命令で一日中雪掻きでした。
途中、お茶と昼食をはさんだのですが、再びビチョビチョのカッパを着るあの不快感ときたら・・・
ずっと着てたほうがましだよっと言いたいところですが、そんなこといったらホントに休憩なしで雪掻きしてろとか言われそうなので、水を弾かなくなったぼろぼろの作業用雨がっぱを黙ってきるのでした。

 つるみ

2010年5月10日

昼休みにちょっと大バミ岳へ。穂高方面には雲が見られ、やっはり午後の天気はだめかなと思っていると、雪がぽつぽつと舞い始めました。
まだまだ雪かきがたっぷり残っているのであんまり降ってほしくないんですよね。

2010年5月9日

昨日、突如現れたスターウォーズの『ベイダー卿!!』

キッチン槍ではみんなの人気者♪

楽しいことをやるのっていいですね~☆

今日は穂先まで征服。。。

彼の旅はまだまだ続くのでした(たぶん。。。笑)

                           山荘:中川

2010年5月8日その2

昨日やっと地デジが映るようになりました。長野が1局、山梨が4局、ひとまずこんなところです。

2010年5月8日

今日は天気はいいのですが、風は強く気温も低め。昨日の雨と少しの雪は、すっかり氷となり、あっちこっちにスケートリンクができました。おかげで、外仕事は移動するのが一番の仕事でした。

2010年5月7日 おまけ

山荘よりいびつな愛をこめて

撮影 つるつる モデル ブーさんとのんのん

2010年5月7日

天気が悪いので掛け布団の襟布を縫い付ける新人・東條さんと、寝心地チェック中(?)のN田です。
襟布作業は全部で約150枚あり、今日みたいに天気の悪い日の仕事のひとつです。
ひと縫いひと縫い丁寧に、たまに指を縫ってしまったり・・・残り130枚、気が遠くなりそうな数ですが、がんばります!



  山荘:野田

2010年5月6日

五月一日のブログにもほぼ同じ場所からの雪かき風景を載せましたが、いまだに貯水タンクがある中庭と西館の屋根がでてきません。
今日のブログ画像で人が立っているところをすべて雪かきしなければならないのですが、たよりにしていた除雪機がなかなかの役立たずで、主力はやはりスコップとママさんダンプです。
少しずつ減っていく雪に比例して、オフシーズンに私のお腹周りにまとわりいた無駄なお肉も減っていくことでしょう。
これからちょくちょく中庭の雪かき風景も載せていこうと思うのでお楽しみに。


 山荘 鶴見

2010年5月5日 おまけ

2009年5月5日

南岳から見る穂高は大迫力ですね!
今日はお仕事で南岳小屋の状況確認に行きました。
小屋は屋根を残して見事に埋まっていましたが、中は雪の被害もほとんどありませんでした。
ライブカメラを掘り出してHPで映像を皆さんに楽しんでもらいたかったのですが、場所がわからず断念。
もうしばらくお待ちください・・・。

槍ヶ岳~南岳間のルートですが、中岳のハシゴ周辺の通過はスリップ・滑落の危険がありますので十分に気をつけてください。
それ以外の場所でも雪庇の踏み抜きや雪の割れ目など、簡単に見えても危険はありますので、行かれる方は注意してください。




山荘:野田

2010年5月4日

気持ちの良いお天気が続いてくれていいですね♪

さて、明日は『こどもの日』!

槍ヶ岳山荘では気持ち良さそうに風に吹かれている『こいのぼり』が皆様をお迎えします!

もしかして、日本で一番高い場所で泳ぐこいのぼりでしょうかっ!?


山荘:中川

2010年5月3日

ルートの状況確認のために穂先へ行ってきました。
ゴールデンウィーク中に多くの方が登ったので、今現在は頂上までトレースがしっかり付いています。
しかし場所によってはツルツルに凍っていたり、岩の上に薄く氷や雪が張り付いていて、例年よりかなり歩きにくいです。
ハシゴ、鎖は使える場所もありますが、一部はまだ雪の下(氷の下)に埋まったままです。
アイゼン、ピッケルをしっかり使わないとかなり危険です。
場合によってはロープによる確保も必要かもしれません。
頂上ではなく、槍ヶ岳山荘を山行のゴールにするお客様も大勢いらっしゃります。
決して無理をせず、楽しい登山をしてください。

2010年5月2日 その2

入山から今日までの間、重機を使っての除雪を担当していたシゲさんが今日で下山となりました。

どんな猛吹雪の中でも、黙々と重機を動かし続けてくれたタフガイです。
入山時は途方もなくあった雪も、このとおり玄関前で集合写真が撮れるまでになりました。

ありがとう、シゲさん。
お疲れ様でした。

スタッフ一同、次に会える日を楽しみにしています。

2010年5月2日

強かった風も今日はおさまり、絶好の槍日和となりました♪
まだまだヒヨっ子な私は休憩時間にアイゼン歩行の練習へ出かけました!
ヨタヨタと歩いていたのが目に入ったのでしょうか;
写真の塩津さんが、「こっちを歩いたほうが硬いから歩きやすいよ!」
と、ご親切に教えてくださいました。ありがたい。。。
定年してから毎年ゴールデンウィークには槍ヶ岳へ登られているとのこと。
なんと今年は10周年とのことでした!!!(パチパチ☆)
あまりにもニコやかに、しっかりとした足取りで直登している姿を、
思わず激写してしまいました(笑)

塩津さんを見習って、立派な山女に成長できるよう頑張りますっ!
また来年もお待ちしております!!

2010年5月1日

ついにこの場所の除雪が始まりました。
写真の場所は地面ではなく、槍ヶ岳山荘本館の屋根の上になります。
この本館と隣の西館との間に、水をためるタンクが埋まっているのです。
まだまだ雪で見えませんがこのタンク掘りは水をためるための大切な作業です。

タンクが見えるのはいつになるでしょうか。

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

このページの先頭へ