page top
槍ヶ岳山荘

槍ヶ岳山荘スタッフブログ

7月31日

今日は午前中は何とかもちましたが、午後にはガスが流れ
雨もパラッと降りました。
予報では明日はそんなに悪くないようですね。
朝から綺麗な景色、ご来光が見れるといいのですが。
ガスの中のお見送りは正直つらいですから...。

それにしても今日のお客様の半分近くが韓国からのお客様でした。
最後尾は8時頃。
遅い到着でも良いガイドさんの場合はこちらの事情もわかってくれて
とてもスムーズにいくのですが、今日の最後のガイドさんは少々お疲れのようで
イライラしてはあたられて困りました...。
まぁそれは仕方ないにしても、8時過ぎに到着ということがどういうことなのか
もっとお勉強してもらいたいものです。
今日はテント場で大騒ぎをして、隣の方の迷惑になる人もいました。
ふぅ~っ。
相手の方の気持ちになって考えればなんてことはない事なのですが....

7月30日

85才!単独!バンザイ!
今朝双六へ出発される前にパチリ。
無駄がなく、きちっとしていらして、でも愛嬌もおありで...。
朝はキッチンでコーヒーをゆっくり飲みながら、槍の落書き帖にもひとこと。
とおりすがりに椅子が飛び出していたらなおし、ぞうりはきちんとそろえてぬぐ。
年をとったらこんな日本人になりたいな~と思ってしまいました。
そういえば去年は9月か10月に81歳と83歳のご姉妹がお泊りで、
もっと歳の若い人が「寒い寒い、ストーブをつけろ」と言っているのに
「寒ければ上に着ればいいだけのことですのにね」と笑っていらしたのを
思い出しました。

この年代の方はスゴイです。きっと。
そして、人生のお手本ともなるような方にお会いできると
幸せな気分になってしまいます。
らくがき帖には「槍よさらば、また会う日まで」とあったので
またお会いできるかな?と、ちょっと楽しみにしている両脇の二人でした。

7月29日

午前中は、ガスがかかって風も少々ありましたが、
午後には回復してすっかりクリアーな空になりました。
夕食の後には皆さんテラスに出られて、少し焼けた空を
眺めていました!

槍沢も飛騨沢も稜線もみな青々としてとても綺麗です。
多少込み合う日もありますが、ぜひ今しか見ることのできない
景色を見にいらしてくださいね!

7月28日

今日も午前中は朝から雷が鳴り、停滞するお客様も沢山いらっしゃいました。
ガスが濃く、景色は何も撮れなかったので、先日撮ったコマクサの写真をお送りしいます。
残念ながら場所はお教えできませんが、山荘の近くにもコマクサは咲いているんですよ!

7月27日

梅雨はとっくにあけたというのになんだか安定しないお天気が続きます。
今日は9時くらいからガスがかかり始め、午後にはものすごい強風と雷雨で
雷警報器は鳴りっぱなしでした。
ところが夕方5時過ぎからガスが晴れだし、普段は見られないような
不思議な景色を見ることができました。
信州側では松本あたりの街や美ヶ原の電波塔が反射して浮かび上がり、
飛騨側では遠く富山湾の海が光っていました。
雨でずぶぬれで到着された方も、テントが吹っ飛んで小屋に逃げ込んできた方も、こんな景色を見ることができて逆にラッキーです!!
これで明日の朝、素晴らしいご来光がみれたら最高なのですが...。

写真:穂先から南岳まで影がくっきり!

7月26日

今日も先週並みのお客さんで賑わい、忙しい一日となりました。
午前中は天気が良くなかったものの、午後になってからは少しずつ明るくなり始め、夕方にはとても綺麗で夏らしい夕焼けを見ることができました。
今日ガスのなか登ってこられたお客さんに見てもらうことができて良かったです。
最近スッキリとしない天気が多いので、好天が続いてほしいものです。

7月25日

今日は一日中ガスに包まれ、夕方には雷も鳴るようになり天気の悪い日となりましたが、週末に向けてまたお客さんの数は増えてきました。明日からの土日に向けてまた気を引き締めて頑張ります!

一日の仕事を終えて、スタッフがそれぞれの部屋へと帰っていく中ひとり厨房でせっせと明日の米の仕込みをする野田君。米の仕込みをするだけでも大変なのですが、それを一切顔に出さず笑顔で頑張ってくれています。そんな野田君の愛情のこもったご飯を是非たくさん召し上がってくださいね。

7月24日

槍ケ岳山荘直下の様子。
朝の休憩時間に、アルバイトの岩田君が
写真を撮ってきてくれました。
午前中は写真のように青空が出ていたのですが、
午後はまたガスが流れてきています。

海の日以降、大学のワンゲルや山岳部方のの姿が増えましたが、
今日は高校生と中学生の学校登山が2校あるので、
さらににぎやかな山荘になりそうです!

7月23日

今日はそれほどの混雑もなく、お客様にもゆっくりしていただけたのではないでしょうか?
スタッフも週末に向けてちょっと一休み。

休憩時間にふと小屋の前にでたら、ハハコグサが咲いていました。
今槍ケ岳では高山植物が見ごろで、まるでお花畑のようです。
夏の終わりには散ってしまう短い命なので、ぜひこの時期に見にいらしてください!

7月22日

4年前にアルバイトに来ていた洋子ちゃん。
今年は、単発で3回ほどアルバイトに来てくれることに。
現在は大学院生で鳴門市在住ですが、
今回はこの連休の3泊4日のために四国から来てくれました。
本当にありがたいことです。
明るく元気な洋子ちゃんに、男女問わずファン増殖中の山荘です。
次はお盆の頃に登場!

7月21日

予報とはうらはらに朝から快晴です!
風もなく穏やか。
昨日はガスの中登っていらしたお客様も、
今朝はきれいな景色をみることが出来ました。
今日一日お天気が崩れませんように!

小屋周辺のお花達もやる気満タンで
皆様のお越しをお待ちしております。

7月20日

天気としてはガスの多い日だったものの例年並みのお客さんがお越しくださいました。新人のスタッフにはいい経験になったのではないでしょうか。
新人アルバイトが右往左往するなかマイペースで頑張る山荘のお母さんこと岩淵さん!スタッフ皆からお母さんと呼ばれ、この山荘の歴史や働いてきた人間を誰よりも知り、また大切に思っているまさに母親的存在なのです。毎年、この時期に来てくれるお母さん今年もよろしくおねがいします!

7月19日

今朝は景色がとても綺麗で連休初日としては文句なしの天気になりました。
連休の天気は良いようなので、ここ槍ケ岳でも多くの登山客で賑わうのではないでしょうか。
連休初日ともあって今朝はパンを焼きました。これまでは、ゴールデンウイークなどお客さんの要望の多いときに焼いていたのですが、これからはほぼ毎日パンを焼くことになります。写真のパンはほんの一部ですが、これからいろんな種類のパンを焼いていきたいと思いますので楽しみにしていてくださいね。

7月18日

いよいよあしたから連休が始まりますが、台風は直接は影響なさそうなので
安心しました。
今日まではまだ静か~な山小屋で、キッチン槍のパンも生ビールもほとんど需要が
ない状態...ですが、明日からはガラっと変わるのでしょうね。
明日の朝までは余裕の今年一年目も従業員やアルバイトも午後には
いっぱいいっぱいになっていることでしょう!
気合入れて頑張らなくては!

写真:ミヤマシオガマ。ピンクに近い紫色の鮮やかな花を咲かせています。

7月17日

今日は午後3時くらいからはガスがかかってしまいましたが
朝から青空が広がり気持ちの良いお天気となりました。
絶好の布団干し日和か?と思いきや風が収まらず
布団干しはあきらめましたが...。

さて昨日、山荘の屋根にソーラーパネルが増設されました。
これはバイオトイレを動かすための電力をまかなうためのものです。
せっかく環境によいトイレを設置したので、軽油を使う発電機から
電気を供給するのではなく少しでも自然の力を借りようということです。
本当は屋根全体をソーラーパネルにできたら良いのですが...。

7月16日

今日は風の強い一日でした。
夕方には雨が降り、雷警報器も鳴りっぱなしでした。
梅雨明けまで秒読みのようですが、明けるまでは
急な雨や雷が心配ですね。

とはいっても、やることはやらねば!!
ということで村田君とリンジさん、ロカさんの三人で
東鎌の道なおしに行ってもらいました。
作業にはサンダーを使うのですが、もちろん道には電源がないので
エンジンをもって行きます。
そのほかにバールやら鋤簾やらも背負って行くのですから大変です。
おかげさまで通りやすくなりましたが、登山道でこんな作業をしている小屋番を
見かけたら、皆様どうぞ声をかけてあげてください。
褒められるともっと頑張っちゃうと思いますから!

7月15日

今日は朝から晴れのお天気。
なんとな~く穂先のほうへ歩いていったら
ミヤマオダマキを発見。
ハクサンイチゲやキバナシャクナゲなどに気をとられていて
すっかり見落としていましたね~。
そのほか、ミヤマシオガマやツガザクラ、イワカガミなども
頑張っています!

7月14日

夜中から明け方にかけて雨がふり、雷もなりました。
午後にはお天気回復かな?と期待していたのですが
結局パッと晴れることはなく夕方には山荘の雷警報器も鳴りっぱなしでした!
明日は荷上げの日。
予報は思ったより良さそうですが....

写真は昨日撮影した、穂先からの写真です。
南岳方面。

7月13日am

今朝は久しぶりに綺麗な空になりましたよ。
お客様も4時前から穂先へ向けて出発。
お天気が悪いと朝食まではお部屋でゆっくりされる方が
多いのですが、今朝は違いましたね~!
玄関は皆さんが脱いだスリッパで埋め尽くされて...。

風は少し強かったですが、
皆さん満足そうに戻っていらっしゃいました!

7月12日pm

お天気は少しずつ回復し、夕方には松本方面の街の灯りが
綺麗に見えていました。

G.W以降はお客様も少なく、キッチン槍も売店も夏に向けての準備段階といった
感じでしたが、今日はキッチン槍で軽食を頼まれるお客様もいらしたので
鶴見君にはいい練習になったようです。
先輩のロボ原君に教えてもらいながらの初ラーメン!
かなり慎重でしたが美味しそうなのが出来上がっていましたよ!

7月12日

昨日飛騨沢を登ってきました。
槍平を出る頃は視界も良かったのですが、森林限界を越えたあたりから
ガスがかかり始め、2900mあたりからは強風との闘いになりました。

雪渓はけっこう残っていますので、気温が低い日などは軽アイゼンがあったほうが
楽かもしれません。ストックなどの杖は必ずお持ち下さい。
槍平周辺は、きぬがさ草などのお花がきれいですし、雪渓を登ればキバナしゃくなげやハクサンイチゲ、ミヤマアキノ麒麟草などが待っていてくれますから
めげずに頑張りましょう!

7月11日 am

おはようございます。
天気は快晴とはいきませんが、ガスもかかっておらず周りの山々も見渡せます。

山荘直下の雪はほとんど消え、殺生ヒュッテの分岐から山荘までは夏道で歩けます。その下ですが、大曲の少し先まではほぼ夏道が出ています。その先、殺生分岐までの間は夏道が出ている場所もありますが、まだ雪が残っている状況です。軽アイゼンとストックは携帯してお越し下さい。

7月10日

今日は前回のヘリで上がってきた道標立てを行いました。
山荘から歩いてちょうどテント場の入口の前に設置してあります。そんな新しい道標を槍をバックにパチリ。
今年最初のアルバイトが二人やってきました。海の日前に向けて心強い戦力となってくれそうです。また、紹介したいと思います。

7月9日

槍ケ岳Tシャツ08モデルがついに入荷しました。種類は2種類カラーバリエーションも豊富にとりそろえています。人気のものはすぐになくなってしまいますよ。
私、鶴見があなたにピッタリのTシャツをおえらびします。
たまには宣伝ですみません。

7月8日

昨夜は雷がひどく、朝になっても雷警報器が鳴りっぱなしでした。でも、午後にはおとなしくなり、ガスが消えて富士山まで見えることも。まあ、今ではまたガスで真っ白なのですが・・・。

というわけで、今日は一日館内仕事。6月から始めていたフロアのニス塗りもそろそろ大詰めに差し掛かってきました。作業日に宿泊されたお客さんにはご迷惑をおかけしましたが、おかげ様で綺麗な山荘で夏を迎えることができそうです。ありがとうございました。
作業中の野田君にはもっと面白いポーズを要求したのですが、普通の写真になってしまいました。次回に期待することにします!

7月7日

今日の仕事が終わり、ふと窓の外を見ると綺麗な夕焼け空でした。
仕事がつらくても、こんな夕焼けが見られると疲れも吹っ飛び、明日も頑張ろうと思えるわけです。
そういえば今日は七夕でしたね。「もっと仕事ができるようになりますように!」と願う野田君と鶴見君でした。

7月6日

雲は多めですが、晴れのお天気。
午前中は畳やゴザなどを干しました。

朝の休憩時間は、今シーズンの初岩@槍ケ岳ということで、
いつも休憩時間を削って仕事をしている二人が
なんだかいそいそと岩のほうへ出かけて行きました!
新人も興味深々。
いいですね~、いいですよ~!
せっかく山にいるのですから、いろいろな事に興味をもって
いろいろなことを覚えていってくださ~い!

7月5日

夕方になって積乱雲が...。
きっと距離的には遠いんでしょうけれど、
まるで覆いかぶさってくるかのようなもくもくの雲。
夏ですね~。
松本は19時で27度と聞きましたよ。
さすがにこちらは19時といえばそれなりに涼しくなっていますが、
ちょっと厚着をすればストーブはなくても大丈夫な感じです。

2008年7月4日pm

今日は新しいスタッフを紹介します。
写真左のダンディなのは、リンジンさん。右のちょびヒゲがかわいいのはロカさんです。
二人ははるばるネパールから山荘に研修にやってきました。
これから忙しくなる山小屋には頼もしい存在です。

見かけたら、声をかけてください。ネパールの話なんかも聞けるかも。

7月4日am

今朝も雨でガスも濃く、飛騨側からの風がとても強く吹いています。
昨晩の韓国のツアーの皆さんは結局21:30頃殺生ヒュッテさんに到着でした...。
突然のお客様を迎える小屋も、お食事を用意してしまった小屋も大変です...。
それよりも何よりも、大変危険です。
お天気を見ながら、時間を考えながら、早い到着を心がけて頂きたいものです。
何かあってからでは遅いですから...。

さて今日は朝から鶴見君が大工仕事です。
今日は、もともとあった台に引き出しを作ってつけてもらいました。
鶴見くんはとても器用で、何か作ってもらうと手際がよく、
尚且つ仕事が丁寧なんです。今度は何を作ってもらおうか思案中です。

7月3日

今日は一日雨降りで、ガスのかかったお天気でした。
ということで写真は昨日の朝の大喰岳です。
今日はガスガスで真っ白でしたが、昨日はこんなに綺麗に。
お天気1つで、ガラっと変わってしまうんですね。
わかっちゃいますが、やはりお見えになられたお客様には
こちらのほうを見せてあげたいな~っと、つくづく思います。
さて今日は一日小屋の中のお仕事をこなしました。
晴れたら外が中心になる男衆もみな中でお仕事。
やることが山積みなので助かりました!

<付け足しのお話>
今日は韓国からのツアーが2つあったのですが、ひとつはなぜか19時頃に
南岳に到着...こちらも南岳もビックリでしたが、なにはともあれ無事に到着
とのことでひと安心です。
ところがもう1つがまだなんです。
他のお客様もいらっしゃるので20:30で消灯しましたが、現在待機中です。
何せガスが濃いし...真っ暗だし...風の音で何も聞こえないし...。
ヘッドライト持っているかしら?
心配です。

7月2日

快晴とはいきませんでしたが、本日も晴れ!
荷上げも終了しました。

お昼前に野田君(そう、昨日怒られちゃった野田君です!)が、
ババ平のテント場までの荷物ぼっかと、グリンバンド横のトラバースの雪切りメンテナンス(前に切ったところを少し手直しです)に行ってくれました。
写真はババ平からの帰り道に、大曲り付近から中岳方面を見たところだそうです。
雪融けが進んだとはいえ、まだ雪渓を歩かなければならないところは沢山あるようですね。

7月1日

とうとう7月になっちゃいました。
最盛期はすぐそこです。

今日は東邦航空さんによる荷上げの日。
お天気も良く風もそれほど吹いておらず、絶好のヘリ日和となりました。
ビールの樽も上がったし、たくさんの食材も上がりました。
去年新しくしたトイレ(下ろすタイプ)のカートリッジも
東邦航空のパイロットさんの絶妙なテクニックで、なんなく回収。
ほっとしました!
明日も荷上げが続きますが、お天気も続きますように。

写真:起床時間前からバタバタとうるさいスタッフが...。犯人は野田君です。
   「朝から騒々しい!」と怒られちゃった野田君...。
   早起きして、この穂先の横に昇る朝日を見ながら彼女のことを想っていたの   だそうです。

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

このページの先頭へ