page top
槍ヶ岳山荘

槍ヶ岳山荘スタッフブログ

8月25日

昨日は第二回ネパール祭りが行われました。歌と踊り、スパイスと鶏肉と野菜で作った本格ネパールカレー(コレは本当においしいっ!)の販売。夜にはエヴェレストサミッターでヒマラヤ観光開発の井本重喜さんのお話を聴く会が開かれ、終日ネパール一色の槍ヶ岳山荘でした。

8月25日

今日は穂先の祠の清掃に出かけました。8月のこの時期になると、祠の中や周りにはお賽銭やら何やら多くの物が供えられています。お賽銭は、槍ヶ岳開山の播隆上人の関係するお寺などにお預けしています。9月2日には松本播隆奉賛会の方をお迎えして播隆祭を行っています。

8月22日

お昼前からガスが流れ始め、午後は一時激しい雨が降りました。お客さまもがっかり...。でも夕方には雨も上がり、ガスも消えてきれいな夕焼けが見られました。小屋の中でため息をついていたお客様もテラスへと飛び出して行きました!

8月15日

小屋としてはそろそろろひと雨ほしいところですが、今日も晴れが続きました。ただ、このところ雲ひとつない青空というよりは、午後になるとモクモクと雲が湧き上がってくる感じ。夕方になると写真のような、夕日に照らされた雲を見ることができます。でもやっぱり恵みの雨が待ち遠しい...。皆さん、節水にご協力くださいね!

8月11日

最近では山小屋にもいろいろと便利なものが増えてきて、仕事も楽になってきています。でもその便利なものも故障するときがあります。しばらく前から自販機の調子が悪くて、新しい自販機と交換することにしました。といっても運送屋さんが運んでくれるわけではないので、ヘリコプターで上げるより方法がありません。その上ヘリポートまでは人力で運ばなければならないのです。台車を使ったとは言え、男6人がかりのひと仕事でした。

8月10日

結局、台風の直撃もなく穏やかな日となりました。キャンセルされた方も多かったのですが、昨日今日といらした方はラッキーでしたね。ただこのまま雨が降らないと水が減る一方で...。ここらで雨が降ってくれないと大変です。雨が続くと道の心配や小屋が湿って困るし、晴れが続けば水が心配になります。なかなかうまいこといかないものですね。

8月8日

テント場も賑わうようになりました。若い登山客が減った減ったと言われますが、テント場には若者の姿が多く見られますよ!ここ数日はお天気もよく(生ビールがよくでました!)、テント場やテラスには景色を眺める人が夕方まで絶えませんでした。受け付けや、食堂、キッチン槍からそれを眺めている私達もうれしくなります。

8月2日

朝から晴れの日はやっぱり布団干しでしょう。二日連続屋根の上で布団が宙を舞っていました。重い敷布団を屋根に投げ上げるのは若い男の子達の仕事です。疲れたおじさん達はそれを屋根の上で広げ、久しぶりの青空と景色を楽しんでいます。あ~ビールが飲みたいっ!しかし春先などの暇な時期ならそのまま布団の上で寝転がることもできますが、さすがに今はそんな時間はありません!館内大掃除が完了する3時間後にはほんの少し軽くなった布団を取り込んで、綺麗にセット。晴れた日にはこんなかんじでお客様を迎える準備をしています。

8月1日

昨日の予報では今日はあまりよくないお天気。朝のうちは予報通りかな?と思いましたがどんどん好くなって、お客様も大喜びの一日。 久々に夕焼けを眺めるお客様の姿も見られ、やっとそれらしい日になったような気がします。

過去のブログはこちら

山小屋案内

槍ヶ岳山荘

槍沢ロッヂ

南岳小屋

大天井ヒュッテ

岳沢小屋

このページの先頭へ