page top
あるじの視線

あるじの視線

雷鳥の冬支度

先週末、槍ヶ岳山荘に、打ち合わせに出かけましたが、天気が悪くてヘリコプターは殺生ヒュッテまでしか行けず、その後霧の中を歩いて登りました。山荘直下で冬毛に抜け替わり、大分暖かそうな感じの雷鳥に出会いました。
周囲はご覧とおり寒々しい光景ですが雷鳥は、一生懸命何かをついばんでいました。
それを聞いて外に出たスタッフによると、あたりには、10羽以上の雷鳥が群がり、同じように何かをついばんでいたようです。
冬は、群れで過ごすという雷鳥の習性を、確認した珍しい例ではないか思い送らせていただきました。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061030

晩秋の槍沢

今年は、残雪が多かった関係で、遅くまで雪の残った沢などでは、今でも紅葉が楽しめます。
ババ平テント場周辺の紅葉を送ります。
行きかう人の少ない今の時期の冬枯れと紅葉の絵は、日本画の趣すらあります。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061025-03

061025-04

061025-05

061025-06

槍沢の紅葉

槍沢ロッヂ周辺から大曲にかけてまだ素晴らしい紅葉が楽しめます。
大曲から、東鎌尾根の道を、整備してもらいましたので、天気の良い日には、是非使ってみてください。アルプス銀座の素晴らしい眺望が、楽しめます。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061018-01

061018-02

061018-03

槍沢の紅葉

いつもより大分遅れて始まった紅葉ですので、いつもはこんな時期には見れない紅葉が今年は今でもかなり見れる状況です。
グリーンバンド、天狗原入り口から、大曲、ババ平、槍沢ロッヂ前と輝くような黄金色と赤いななかまどが、楽しめます。
今日は、暖かく穏やかな1日で、フィルムが尽きるまで、撮りまくりました。使えるものが1枚でもあれば有難いのですが。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061016

新雪と紅葉

連休に入り、寒い雨が、やがて雪に変わり、紅葉が一気に進みました。
心配した天狗原入り口の紅葉は、深紅に染まり曇り空にも美しく映えていました。
今日もまた、雨があり、紅葉は益々色濃くなっていきそうです。
明日からの晴天が、楽しみです。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

丸山の紅葉と中岳
061012-01

グリーンバンドより中岳
061012-02

槍沢より槍ヶ岳
061012-03

ライブカメラ 冬仕様

ライブカメラを冬仕様にしました。
山荘のソーラーパネルの一部を、ライブカメラの保温、霜取り用に結線しなおしました。
伝送時間は、9時15時の二回になります。
昨年は、保温霜取り用の結線が、失敗してご迷惑をおかけしましたが、
今年は専門家のお手を煩わしましたので、きっと、うまくいくことでしょう。
下山までは、試用期間ですので、時々チェックを入れて下さい。
天候によっては、うまくいかなくなっても直せなくなりますが、その際は、ご容赦下さい。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061011

槍ヶ岳の初冠雪

思いがけず、連休初日と2日目に雪が降り、初冠雪となりました。
槍ヶ岳の初冠雪と日の出を楽しんだ登山者の方の中には、連泊された方も多くおられました。
360度の展望と真っ白な立山や黒部源流の山々に感嘆の声を上げていました。
写真は、山荘のライブカメラからのものです。今年こそ冬期の運用を成功させようと考えています。
不安ですが、ご期待下さい。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061010-04

山小屋便り もみじ情報

連休を待ちかねたように、紅葉が谷中ではじまりました。槍沢のグリーンバンドから、槍沢ロッヂ付近まで鮮やかな彩が楽しめます。
今日(7日)は、少し雪が舞っていますので、ひょっとすると明日は、新雪と紅葉の両方を楽しめるかもしれません。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061010-01

061010-02

061010-03

槍ヶ岳の紅葉 水俣乗越より

槍ケ岳の紅葉というと、天狗原周辺が有名ですが、昨日(9月30日)水俣乗越に行って見ると、素晴らしい紅葉に出会えました。現在、水俣乗越ー槍沢大曲の間を環境省グリーンワーカー事業で、補修中ですので、様子を見に出かけました。道も良くなるとここまで槍沢ロッヂから、2時間ほどでやって来れますので、新たな撮影スポッ
トになりそうです。
槍沢天狗原周辺の紅葉も、始まっていますので、次の晴れ間が気になります。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

061002-01

このページの先頭へ