page top
あるじの視線

あるじの視線

家族登山

姉妹かとも見間違う母と娘さんのグループとか、親父と息子のグループとか、小さなお子さん連れの若夫婦とか、家族登山の形態も様々になってきましたが、昨日は、81歳のお祖父さんとお孫さんの一行が北穂から縦走して来られました。
颯爽と先頭を下るおじいさまと3人の写真をご覧下さい。
うらやましい情景でした。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

060911-01

060911-02

第28回槍ヶ岳播隆祭

昭和57年播隆上人の槍ヶ岳開山150周年を祝う会に始まった槍ヶ岳播隆祭も今年で28回目。
昭和57年には、日本山岳会副会長であられた折井健一氏他、近隣の山小屋のオーナー、玄向寺の先代等をお迎えして、お祝いをしましたが、今年は、播隆ネットワーク代表黒野こうき氏に講話をお願いし、播隆上人追慕登山隊(代表玄向寺住職・荻須信教師、リーダー法蔵寺住職・大澤法我師)、静岡ワンゲル(リーダー・大石一博氏)等多数お迎えして、にぎやかに開催されました。
アルバイト他のスタッフが、朝から準備をして、途中で、ネパールの楽器、サーランギ(弦楽器)とマーダル(太鼓)が、槍沢ロッヂに置き忘れていたことに気づき、3時間強で取にいってくるなど大変熱を入れて自分たちも楽しみました。

槍ヶ岳山荘 穂苅康治

今年は、天狗池からの逆さ槍が、池に映える時期と重なりました。
当分見ごろは、続きそうです。
是非、静かな夏の終わりを楽しみにお出かけ下さい。
秋の花も、盛りを迎えています。

060904-01

060904-02

060904-03

060904-04

このページの先頭へ